DUCKS GARDEN

オリジナルデザインの エアロパーツ カスタムカー製作販売の「ダックスガーデン


ITEM CATEGORY 商品一覧


パーツ名から検索


LINK

≫リンク

 

店長紹介

≫店長のウドウです

 

代理店及び取扱い店

≫販売代理店さま

≫取扱い店さま-1

 

携帯ページ

HOME DUCKS-GARDEN»  MAZDA            <マツダ>»  CX-5エアロFRPコンポジットカーボンボンネットフード

CX-5エアロFRPコンポジットカーボンボンネットフード

CX-5エアロ ボンネット

ダックスガーデン 新作 CX-5エアロボンネットフード

DUCKS-GARDEN
CX-5 AERO BONNET FRP COMPOSITE CARBON


ダックスガーデンらしい
エアロデザインとしました。

メインダクト外周は
MAX5mmの盛り上げで抑えて、、
造形しました。

僅かな盛り上がりが
ダクトサイドの
キャラクターラインと同調しています。

深さ70mmのメインアウトレットダクト!
温熱の排出効率を高めるため
深度70mmで
ラジエター後方にレイアウトしました。

温熱溜まりが発生する
後方左右に、、
3連アウトレットダクトをレイアウトしました。

排出効率より優先したのは
雨水対策です。
洗車機に入れても
エンジンルームに浸水しない
インナー構造としました。


FRP+コンポジットカーボン製

材質は
FRPですがメインダクトのインバース面
(フラットで広い面)はウエットカーボン仕様としました。
表面FRPホワイトゲルコート仕上げ+カーボン品
裏面ブラックゲルコート品
(ゲルコート樹脂、積層樹脂には耐熱樹脂を使用しています。)

2015/05/19より一般販売開始です。
発送は、06/03よりご注文順にお届けいたします。

*注記*
配達先の指定について
大型荷物の個人宅様宛への配達が出来なくなりました。
ご注文の際に、
配達先を業者様宛及び鈑金屋様など会社様宛や西濃運輸の支店留めにてご指定下さい。


ダックスガーデンがお届けする
CX-5用世界初のエアロボンネットです。
FRPとカーボンで丁寧に仕上げました。
レーシーなCX-5をあなたも如何ですか?

よろしくお願いいたします。


 
品名 CX-5エアロFRPコンポジット カーボン ボンネットフード
適合車種 CX-5 KE系 前期、後期 全車
税抜価格 ¥110000
仕様 表面=FRPホワイトゲルコート+カーボン 裏面=FRPブラックゲルコート (キャッチ穴加工済み)(未塗装)
付属品 エアロキャッチセット, ボンネットピン用スチールプレート、ボルトナット(ストライカー付属固定)(アルミメッシュ固定)
重量 約8kg  (純正ボンネット=16.6kg)
車検 対応品
販売 2015/05/19より
発送 2015/06/03より (西濃運輸大型貨物=個人宅配送不可です、会社名宛、業者宛、支店留めなどでお願いします)
梱包サイズ 1700×1250×250mm



cx-5-aero-frp-carbon-bonnet-hood



cx-5-aero-frp-carbon-bonnet-hood


cx-5-aero-frp-carbon-bonnet-hood


World's First!
MAZDA CX-5 BODY KITS
FRP COMPOSITE CARBON AERO BONNET HOOD
by DUCKS-GARDEN

Design Your CX-5!



Auto Messe Web に掲載されました。
 
ダックスガーデン』が提案するCX-5インテリジェントスポーツ



大変お待たせを致しました!
マツダCX-5後期用
アイライン-3フロントグリル-4 販売開始です!


東京オートサロン2016 みんなありがとう!
NDロードスター イエロー
CX-5
NDロードスター ブラック


 

  • CX-5エアロFRPコンポジットカーボンボンネットフード

  • 型番・品番

    cx-5-021

  • 販売価格

    118,800円(税込)

  • ポイント還元5%
  • 購入数

カートに入れる(大)
  • cx-5-aero-bonnet

    エアロボンネットのエアロキャッチ用の大きな穴は表面、裏面とも加工済みとしました。
    表面の穴は、1mm小さく加工しています。
    エアロキャッチのセンターに合わせて微調整してください。


     
    cx-5エアロボンネット用エアロキャッチ、ボンピン取り付け
    付属しているエアロキャッチ(ボンネットピン)です。
     
    エアロキャッチ(AeroCatch) ボンネットピン
    WTCCカーなどのツーリングカーレースで広く採用されているフラットボンネットピンです。

    突起が少なく安全を確保できる特殊ボンネットピン。

    カーボンボンネット FRPボンネットにフラットな面を
    維持出来るボンネットピンです。

    突起がないので、車検にも問題はありません。

     
    cx-5エアロボンネット用エアロキャッチ、ボンピン取り付け
    付属しているプレートです。
     

    ボンネットを純正品と交換装着して
    左右、前後の微調整を行い
    位置を確定してください。

    ボンピン用プレート(付属)を
    コアサポート上面に固定します。

    取説の穴位置寸法3か所に
    径6.5のドリル穴加工して
    ステンボルトナットを
    トルクスT30レンチで締めて
    固定します。
     
     

     
    cx-5エアロボンネット用エアロキャッチ、ボンピン取り付け
     
    ボンネットレインフォースインナーパネル
    内側は
    エアロキャッチの外周形状で加工しました。




    cx-5エアロボンネット用エアロキャッチ、ボンピン取り付け
     
    ボンネットには
    ステンレス製のストライカーを
    装着していますが、
    更に高速走行時の安全性を
    担保するためにも
    エアロキャッチの装着は
    必須でお願いいたします。


    インシュレーターの取り付けには、
    メインダクトが干渉しますので
    加工が必要です。

     

    CX-5-DUCKS-GARDEN-AERO-BONNET


    CX-5-DUCKS-GARDEN-AERO-BONNET
    デモカーのペイントはマットブラックの
    缶スプレー2本でペイントしました。
    カーボンやブラックのダイノックシートでDIYも
    自分のクルマを仕上げる感じで楽しいですよねっ!


    MAZDA CX-5 BODY KITSFRP COMPOSITE CARBON AERO BONNET HOOD
    たっぷりの水をかけて、、
    雨水侵入チェックです。
    このくらいでは、、
    エンジンルームに、、浸水しません。


    MAZDA CX-5 BODY KITSFRP COMPOSITE CARBON AERO BONNET HOOD
    未塗装のボンネットに
    エアロキャッチを装着した画像です。
    カーボン部を残して
    ボディ同色にペイントするとこんな感じになります。



    CX-5エアロボンネット
    2016/06/10 現在のデモカー画像です。





    ダックスガーデンのCX-5ボンネットデザインについて

    ダックスガーデンのCX-5ボンネットデザイン

    デザインは自由です!
    どんなデザインでもOKです!
    シンプルでもラジカルでも
    アバンギャルドでも、、、
    法規さえ守っていれば、、。

    でも、、
    既存の面やラインを生かして
    融合するデザインにしたいです。
    各ラインが織り成す基点を
    外したくはないものです。
    メインダクトの大きさ
    レイアウト位置、形状
    排熱効率、
    雨水浸水防止
    強度、、
    エアロキャッチの位置、向き角度、、
    など
    最適を求めて
    デザインしています。


    ダックスガーデンのCX-5ボンネットデザイン
    サイドアウトレットダクト
    ヒンジ位置の関係で、、
    少し前方になりました。

    後方のパーティングラインは
    サイドから見えて、、
    意識せずにはいられませんでした。
    このパーティングラインの傾き角度の
    延長線上に基点を設けて
    3連ダクトをレイアウトしました。
    当初は、
    クアトロポルテの
    フラットなひし形ダクトも検討しましたが
    やはり起伏のある形状としました。

    デザインは自由です!
    だけど隣り合う面やラインとは
    同調し融合したいですよねっ!

    Design Your CX-5!





    2016/11/29
    S5さまより

     発売当初から気になっていましたが大物と言うこともありなかなか手が出せず…

    8万キロ走行し飛び石傷や雹害による凹みもありリフレッシュも兼ねてありがたい事にみん友さん達のご協力…
    と言いますかほぼお任せに近いですが(汗)、いただきまして装置しました^ ^

    今回は費用、施工期間等考慮してセンターのカーボン部分以外は3M製のシートでラッピングして仕上げました!

    製品についてですがFRPにありがちな表面の波打ちもなく修正に手間のかかりそうな印象はありません。

    フィッティングについてですが調整せずにそのまま着けてもフェンダーに干渉することはありませんでした。

    ボンネット、車体側の個体差もありますので調整は必要ですが、よほど神経質にならなければ
    社外品でありカスタムパーツということを考慮すれば問題とならないレベルです(^ ^)

    装着してみての感想は…見た目がスポーティになったのはもちろんですがとにかく軽い!

    純正の約16.6kgからほぼ半分の約8kgのボンネットになり8kgちょっとの減量でここまで変わるの?
    と言うくらいステアリングの反応が軽く、クイックになりました!
    低重心化をもたらしたのでしょうか?
    カーブでのロールも減り、見た目、運動性能共にスポーティになりました!
    ボンネットの軽量化は侮れません(汗)

    路面の凹凸による突き上げにもフロントの弾みに軽さを感じます♩

    加速も軽くなった印象を受けました(^-^)

    センターのメインダクト、両サイドのダクトと穴が開くので雨水や洗車による水の浸入を気にしていましたが、装着後強目の雨の中高速を約2時間走行、洗車機による洗車をしてボンネットを開けましたが濡れていたのはエンジンフードカバーの上だけでした^ - ^

    濡れていたと言っても水浸しではなく水が掛かった程度のものですのでダクト付ボンネットなので許容範囲ではないでしょうか。

    ボンネットがFRPになったことにより遮音性が低下してエンジン音が大きく聞こえるかと思っていましたが
    それも純正時から変わった印象はありません。

    見た目だけでも満足出来ますが体感も出来て更に満足出来ました(^o^)




    S5さま
    多岐にわたり丁寧なご感想をありがとうございます。
    ダックスガーデンのデモカーも
    缶スプレーでの艶消しブラック、ラッピングでのガンメタ、ウレタン塗装でのパールホワイト
    と楽しんでカスタマイズしています。
    お客さまの満足は私たちの喜びと励みになります。
    今後ともよろしくお願いいたします。





    2015/06/09

    たくさんのお客さまのCX-5エアロボンネット、素敵な画像が届きました!





     

  • 2015/06/07 

      ★第2回CX-5箱根ターンパイクオフ参加させて頂きました!★




    CX-5-AERO-BONNET






    SUV CUSTOM VOL.2 誌に掲載して頂きました。


    SUV CUSTOM VOL.2

    SUVをお洒落に乗りこなす
    DUCKS-GARDEN CX-5
    面とラインのきれいな融合を目指す  あくなき探求心  
    美しいボディラインはこうして生まれた


    面と面が織りなすフルバンパーの造形。
    それと純正ボディラインをうまく融合させることにより、
    ダックスガーデンらしさを表現したCX-5。
    MSアテンザやDEデミオで採用したデザインを継承し、
    ブランドコンセプトでもある
    スポーティ×スタイリッシュなフォルムを作り上げた。
    新たなチャレンジと位置づけるグリルは、
    前後の高さを短縮して純正より約半分の大きさに変更。
    インナーにパンチングメッシュを施すことで、フェイスの力強さをアップ。
    純正よりもスポーティかつ、
    気品あふれるフォルムをぜひ体現して欲しい。


    SUV CUSTOM VOL.2

    最旬デモカーファイル
    売れに売れてるマツダ・CX-5はコンパクトSUVの立役者
    CX-5編


    スカイアクティブ+クリーンディーゼルを搭載したCX-5。
    マツダのアイデンティティを色濃く映し出す”魂動”デザインを取り入れた存在感にあるフェイス、
    躍動感のあるボディでコンパクトSUVに新しい旋風を巻き起こしている。
    ダックスガーデンを筆頭に、、、、名だたるブランドがこぞってエアロを開発。
    スポーティさや存在感を存分に楽しむことができそうだ。

    ダックスガーデン
    ジェントルにして躍動感あふれるフォルム
    洗練された造形美を見よ!


    いち早くCX-5を手掛け、アンダータイプのスポイラーを
    2013年の東京オートサロンでデビューさせている”ダックスガーデン”が、
    そのアンダースポイラーが装着できる前後バンパーを登場させた。
    フロントバンパーはグリル一体式。人気のオリジナルパンチングプレートをビルトインさせ、
    ボンネットからつながるラインによりロングノーズ風の風貌を作り出す。
    立体的に張り出させる両サイド部には純正フォグを移設でき、
    センタールーバーの上下にダクトをインストール。
    ボトム部にはしっかりとボリュームを持たせたリップ部を造形し、
    アンダースポイラーとのベストマッチを演出。
    一方、リアーバンパーでは純正イメージをリスペクトさせ、凸形状で一段張り出させる。
    またセンター部を一段落とし込ませ、縦3本フィンのディフューザーデザインとダクトを配置。
    もちろん、アンダースポイラーを装着することで、
    そのフィンとアンダー部のディフューザーフィンがピッタリとつながりを見せるのだ。
    またBMW純正を付属するリフレクターの下にはセンタールーバーを擁し、
    奥行きを感じさせるアウトレットダクトをレイアウトさせる。


    PHOTO : 本間章悟さま
    TEXT  : 清水 勤さま

    美しい写真と丁寧な文章をありがとうございました。





      2015/06/07 

      ★第2回CX-5箱根ターンパイクオフ参加させて頂きました!★


     


    2015/07/10.16 cx-5 本日、嵐の中の撮影
     

関連商品